FC2ブログ

ういずの輪

~ クリニックスタッフのブログ ~  クリニックでの出来事やスタッフのおしゃべりなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちご狩り

こんにちは!あんです。
週末、静岡でいちご狩りをして来ました。ワンコ仲間とのんびり旅です

IMG_2735.jpg
道中、富士山をバックにパチリ


IMG_1361.jpg
ビニールハウスの中はいちごの甘い香りでいっぱい
「章姫(あきひめ)」という種類だそうで、今まで食べたいちごの中で
1番甘くて美味しかったです。


IMG_8973.jpg
そら次朗もパクリ
「うまい!!」

スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

迷子の子犬ちゃん♪

みなさん 明けましておめでとうございます。  リーダです。 

と言っても、もう新しい年になって8日目 

昨年は、だいぶブログ更新をさぼってしまいすいませんでした。 

年末年始で、ゆっくり過ごした人、旅行三昧だった人 、ひたすらお酒を飲んでた人 
いろいろだったんでしょうね!!

私は、新年からほんわかする出来事がありました。 

新年1月1日の初散歩  をしていたら、目の前を1匹のワンちゃんが・・・

あれ???? 首輪もリードもしてない上に、飼い主の姿が見えない?????

と思っていたら、うちの相棒(キック  )の背後に、いつの間にか来ていたんです。

周りを見渡しても、飼い主さんの姿は見えず・・・ 

車と事故にあったら嫌だな~~~って思いから、そのワンちゃんを抱きかかえ  暫く近所を散歩する事にしました。

そこで、まずはキック を一旦家に連れていき、迷子にリードをつけて、自己帰巣本能にかけてみようと思っていざ出発!! 


___20130109085123.jpg

時に早く走ったり、周りの匂いを嗅いだりして1時間程歩いた結果・・・ 。

いきなり民家の隙間を抜けるように走り始めたので、「来た==」  と思ったその時。

1件のお宅の軒先に、餌とお水が入ったスペースがあり、その餌をがむしゃらに食べ始めたんです。 

ここだーーー!!   「ピンポーン」すいませんーー。

中から女性が出てきたので、「このワンちゃんはお宅の子ですか?」期待を込めて言うと、


「違いますよ」 

「今、ここのご飯を食べていたので・・・。」  女性 「それはうちの猫用です」 

ただお腹が空いていて、匂いにつられて来ただけだったのです。 

この時点ですでに1時間の散歩を要しているので、「もう警察に相談かな?」 

地元の警察署に相談に行きました。 

元旦と言う事もあり、警察の方も数人いましたが、まったりした感じでした。 

迷子犬と言う事を伝えると・・ 「あ! そういえば、1件訪ね犬の依頼があったような・・」と1人の警察官の方が。


その写真を見ると・・・・・ 「あ!!! 顔が同じゃないかーーー」   

さっそく連絡をして確認に来てもらうと。

「ハナちゃん」と声が。

駆け付けてきたご夫婦の奥さんが、ワンちゃんに飛びついてきました。

ワンちゃんも尻尾をフリフリです。 

ご夫婦の目に涙が・・ 


本当に良かったです。 こんなに大事にされてたワンちゃんなら、いなくなった時から心配していたんだろうと思いました。

そんな事は知らずに、迷子  は人の(猫)のご飯をのんきに食べていたなんて・・・。 

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

今年のブログはじめ

あけましておめでとうございます!あんです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します

さてさて、今日は『七草粥』!七草粥は1月7日の朝に食べられている日本の行事食(料理)です。

七草粥のルーツは中国から始まったもので、緑の乏しい寒中に野山よりとって食べ、邪気を払い縁起を祝った中国の古い風習が、日本にも伝えられ春の七草になったそうです。
旧暦の新年は現在の2月頃にあたり、野山の草は新芽を出している頃で、新芽には強い生命力があると信じられています。正月7日に食べる年頭行事は室町時代あたりから始まり、江戸時代には庶民にも定着し、明治、大正の頃には広く一般家庭で行われる行事となりました。近年では、あまり家庭でお粥を食べる習慣がなくなって来ていますが、七草粥は正月のご馳走に疲れた胃腸を癒すための理にかなった行事食です。

私は朝食べられなかったので今夜にでもいただこうと思います

ところで・・・七草の種類、全部言えますか?

■ 七草の種類

せり
田の中やあぜ道、浅い溝などの湿地に生える野山の田ぜりは、販売用の栽培されたセリのように白くて長くはないが、香りや風味は多い。日本産ハーブと言えるところです。カルシウム、ビタミンA,B,Cを含み、血圧を下げ解毒作用があり、古来より健胃生薬といわれています。

なずな
市街地の空き地や道端で見かけ、昔は子供達がよく、この穂を鳴らして遊んだところから「ぺんぺん草」とも言われている。なずなは野菜特有のアクがなく、鉄分を含み、貧血ぎみの人や肝臓にもよく、利尿効果があると言われています。

ごぎょう(おぎょう)
空き地、道端、あぜなどで見かける。葉や茎に白い綿毛があり、舌ざわりが悪く、食用にしても美味しいものではない。母子草(ハハコグサ)といわれている。鎮咳作用があり、風邪や気管支炎にもよい。

はこべら
はこべ、または「ニワトリグサ」とも言い、平地から山地の道端などにも生えている。利尿効果、止血作用があり、汁で歯磨きすると歯にもよい。あまりアクがないので、お浸し、和え物、バター炒めなどにも良い。

ほとけのざ
田来子(タビラコ)とも言い、水田、あぜに生える。葉はハート形で春に赤紫色の花が咲く。山菜の風味はするが、味はとりたてて良いとは言えない。解熱、鎮痛作用があり、歯痛どめになります。

すずな
蕪(かぶ)のことで、古くから栽培されて葉も根も食用にしている。葉にはカルシウム、鉄分、ビタミンA,C,Kが多く、根にはでんぷん分解酵素が多く含まれている。便秘や胃が重いときの消化を助け、精神を穏やかにするはたらきがある。

すずしろ
大根(だいこん)のことで、エジプトやギリシャでは5000年位前から食用されていた。中国を経て日本へ入り古くから栽培されていた。
かぶと同様、葉には無機質、ビタミン類を多く含み、根にはジアスターゼが豊富である。胸やけ、胃もたれの即効薬で、ひび、あかぎれの予防や風邪や気管支炎にも効く、冬の健康食材の代表といえます。

これから新年会をされる方も多いのではないでしょうか?お正月に食べすぎ・飲みすぎで疲れた胃を先人の知恵でいたわってあげて下さいね!

テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

明けましておめでとうございます♪♪

明けましておめでとうございます


今年もよろしくお願いします
ういずのブログ2013年に一番乗りしたタムです

皆さんはどんな年末&お正月をすごされましたか
私はバタバタと忙しく、あっという間に過ぎてしまいました
でもおいしいお雑煮を食べて、氷川神社に行き屋台のベビーカステラを食べて、おせちのかわりにお寿司を食べて・・・・etc
はい、食べてばっかりです
寝正月ならぬ、食正月で、とても幸せな気分でお正月を過ごせたので満足です




では、去年の年末、書ききれなかったこちらの話題からスタートです

パステル3

今の時期にぴったりの、お飾りと絵です

今回はこの絵に注目です


これは「パステルアート」と言って、画用紙にパステルを指でこすって絵を描くものです

絵を描くといっても、型を使ったりするので、絵が苦手な人でもとってもかわいく仕上がります
(ちなみに私もそのうちの一人です

去年の12月に、ずっと興味があったこのパステルアートを習いに、はるばる仙台まで行ってきました
もちろんこれだけが目的ではなく、観光もたっぷりしてきましたけどね


このパステルアートは、同じ見本を見ていても、描く人によって全然違う絵に仕上がるのでとっても面白く、自分でもびっくりするぐらい、描いている最中はずっと夢中になっていました

そして、描いているときの体調や心理状態によっても、選ぶ色が全然違っていて、その選ぶ色によって自分の心を知ることもできちゃうそうです

色には一つ一つ意味があって・・・たとえば

ピンクは最も柔らかい色で、恋愛と幸福の色です。
  愛、幸福感、やすらぎ・ リラックス、健康を表します。

ブルーは変化を求め、常に生き生きとしている色です。親切で開放的な性質を持ち、自由で有益で、意気揚々としたい色です。この色は、変化、変身の機会を提供してくれます。


だそうです

絵が下手な私でも簡単に描けてしまったので、調子に乗ってもう一枚

パステル

これも自分で描いてすっかり気に入ってしまいました


今、ういずクリニックの入り口入ってすぐ右手の「通所リハビリ作品展」コーナーに飾ってあるので、クリニックに来たついでにちょこっと立ち止まって、ご覧になってみてください

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。